AOA

ICMIFサイトへ

  • ホーム
  • AOAとは
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート
  • 全一覧
  • ご紹介
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート

その他のニュース

ロイヤルロンドン(イギリス)は、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズとのパートナーシップを発表しました

Royal London rugby 2

 イギリスのICMIFメンバーであるロイヤルロンドン( Royal London)は、国際女性の日ラグビーチームのブリティッシュアンドアイリッシュライオンズとの新しいパートナーシップを発表し、女性ライオンズプログラムの「プリンシパルパートナー」になりました。

ロイヤルロンドンは、このパートナーシップを通じて、イギリスとアイルランドの女子ラグビーの将来に投資し、その成長に役立つ研究や分析を支援するとしています。ロイヤルロンドンは、ライオンズの女性チームを結成について検討する実現可能性調査に資金を提供し、参加します。

この新しい契約により、イギリス最大の生命保険・年金・投資会社であるロイヤルロンドンが、コロナウィルス感染症蔓延による不確実な状況の中、ライオンズツアーを支援することになります。そして、ロイヤル・ロンドンは「グローバル・パートナー」として、スタジアムでの権利、ピッチブランディング、キットブランディングの権利、スプリングボックとライオンズの選手やコーチへのアクセスなど、包括的な権利を獲得します。さらに、一連のデジタルおよびソーシャルメディアの権利、ライオンズのイベントプログラムへのアクセス、ライオンズのアーカイブとツアー中の映像を使用してオーダーメイドのコンテンツを作成するオプションの恩恵を受けます。

パートナーシップについて、ロイヤルロンドンのグループ最高マーケティング責任者であるスージー・ローガン(Susie Logan)氏は次のように述べています。「ライオンズとロイヤル・ロンドンの力を結集して、ライオンズ女子チームの設立を検討できるのは素晴らしいことです。私たちのパートナーシップを通じて、女子ラグビーの継続的な成功にプラスの影響を与えることを目指しています。」

「スポーツはコロナウィルス感染症蔓延の影響を受けており、キャッスルラガーライオンズシリーズの提供に向けてライオンズを支援できることは素晴らしいことです。ライオンズは、イギリスとアイルランドのラグビーファンを結びつけ、次世代のスポーツ選手を鼓舞するユニークなスポーツイベントです。そのため、ツアーが現在直面している不確実性にもかかわらず、サポートを提供することが重要であると私たちは信じています。」

ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズのマネージング・ディレクター、ベン・カルヴァリー(Ben Calveley)氏は次のように述べています。

「ライオンズのように、ロイヤルロンドンは人々を集めて関係を築くことを目的とした目的主導型の組織です。さらに、私たちはスポンサーシップへの革新的で魅力的なアプローチで知られる会社と協力しました。この会社はシリーズに大きな価値をもたらすと確信しています。実現可能性調査は、女性のライオンズチームを設立できるかどうかを判断するための重要な最初のステップです。ロイヤルロンドンの支援と投資に感謝しています。」

ICMIFサイトの英語ニュース記事(以下にリンクを表示)を許可を得て翻訳・転載しています。

https://www.icmif.org/news_story/royal-london-announces-partnership-with-the-british-irish-lions/

記事日付2021.3.12