AOA

ICMIFサイトへ

  • ホーム
  • AOAとは
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート
  • 全一覧
  • ご紹介
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート

その他のニュース

CAMIC(カナダ)の会員団体がインドのDHAN財団を支援し、カナダの相互会社の連帯を表明しています

 

India-COVID

今年の初め、ICMIF財団はICMIF会員に対して、インドのICMIF会員団体でありICMIF財団プロジェクトパートナーであるDHAN財団によるCOVID-19パンデミック時における地域社会支援活動への支援の呼びかけを行いました。

この呼びかけの時点で、インドの農村地域では薬と酸素、医療スタッフが不足しており、DHAN財団ICMIF財団に農村地域での病院治療の不足を警告していました。20215月第1週の時点で、毎日約40万人の新規感染者が報告されており、毎日何千人もの人々が亡くなっています。

DHAN財団は、昨年、インド農村部でCOVID-19と闘う地域社会を支援するため、最前線で活動してきました。活動の詳細については、こちらをクリックしてビデオをご覧ください。

ICMIF財団は、このさらに破壊的な第2波の中でDHAN財団がこれらの活動を継続できるように、ICMIF会員団体にパンデミック時の低所得コミュニティとの活動におけるDHAN財団への支援を要請する呼びかけを開始しました。

ICMIF会員で、カナダの相互保険会社の団体であるCAMICは、相互扶助の精神には限界も無国境もないことを示す目的で会員へのアピールを開始しました。CAMICが目指しているのは、会員団体にこの切実な必要性を支援してもらうための連帯活動です。

CAMICの会員団体の中には、この呼びかけへの寄付を通じて、DHAN財団への支援をすでに表明している団体もあります。支援を表明している団体は、Dufferin MutualFarm Mutual ReHalwell MutualPEI MutualPortage MutualStanley Mutual、およびTrillium Mutualで、これまでに寄付された総額は38,500カナダドル(337万675円)に上ります。

Halwell Mutual社長兼最高経営責任者であるマーグ・トーランス(Marg Torrance)氏は、彼女の会社の寄付について次のように述べています。「Halwell Mutualは、CAMICやICMIFとともにDHAN財団を支援し、、インド国内のコミュニティにおけるCOVID-19の壊滅的な影響を軽減するための活動を行っています。この資金は、インドの最も弱い立場にあるコミュニティが、世界的なパンデミックから安全に回復するための支援となります。これは、Halwell Mutualが国内外で力を入れて支援している活動です。」

Dufferin Mutual社長兼最高経営責任者であるエド・フォーブス(Ed Forbes)氏は、彼の会社の寄付について次のように述べています。「Dufferin Mutualは、インド農村部の低所得コミュニティを支援するCAMICのプログラムに参加できることを誇りに思います。私たちの使命の一つである「良き企業市民としての奉仕」は、私たちが日常的に奉仕している地域社会だけにはとどまりません。今まで以上に、世界的大流行のの中で最も弱く、最も被害を受けた世界中の人々を支援することの重要性を認識しています。みんなで力を合わせれば、きっと何かが変わるはずです。」

CAMICの社長兼最高経営責任者であるサンギータ・カンブレ(Sangita Kamblé)氏は、次のように述べています。「相互扶助精神がCAMICの価値観の最前線にあり、相互扶助精神には国境がないことを理解していることを考えると、そのような支援を提供することはCAMICの価値観と完全に一致します。」

ICMIF財団CEOであるサビエ・パテル(Sabbir Patel)氏は、次のように述べています「サンギータ・カンブレ氏をはじめとするCAMICの会員が集まってこの呼びかけへの支援を約束していただいたことにとても感謝しています。新興国で進行中のパンデミックへの対応では、相互扶助組織や地域社会組織が最前線にいます。彼らには、危機を通じて地域社会を支援してきた現場の人々がいます。CAMICの会員団体が一丸となってこの呼びかけを支援することで、より影響力のある支援が可能になるだけでなく、困っている仲間の相互会社や協同組合に、このセクターの仲間からの連帯のメッセージを届けることができます。」

ICMIF 財団の詳細については、こちらをご覧ください

ICMIF 会員団体で、ICMIF 財団への寄付、DHAN財団への支援を希望される団体は、ICMIF財団の資源担当者(リソース・モビライザー) Tina Blainまでご連絡ください。

DHAN財団は、ICMIFウェビナー “Microinsurance and the Sustainable Development Goals.” で国連の持続可能な開発目標を支援する活動について講演しました。この録画はICMIF会員向けサイトで公開されています。

※ 文中の金額は1カナダドル=87.55円で換算

ICMIFサイトの英語ニュース記事(以下にリンクを表示)を許可を得て翻訳・転載しています。

https://www.icmif.org/news_story/camic-members-support-the-dhan-foundation-in-india-in-act-of-solidarity-amongst-canadian-mutuals/

掲載日付2021.8.2