AOA

ICMIFサイトへ

その他のニュース

ワンファミリー(イギリス)は、次世代により良い未来をもたらす方法を模索しています

OneFamily inspiring better futures report 2022

昨年、ワンファミリー(OneFamily )は、初の「Inspiring Better Futures」 レポートを発表しました。これは、社会的意識の高い組織として、ワンファミリーがすべての人、特に恵まれない環境にある人々の生活機械や経済的な幸福を向上させるという取り組みを示す 1 つの方法です。

ワンファミリーは、経済的回復力を高め、生涯学習を促進し、金融包摂を支持することによって、社会的影響に焦点を当てています。ワンファミリーは、提供する商品と、周辺を支援するために進行中の意欲的なプロジェクトを通じて、これを実現しています。

今年のInspiring Better Futures Reportは、2021 年のワンファミリーの活動を振り返りながら、生活費の高騰と過去40年間で最高水準にあるインフレによって、人々が直面している今日の課題に強く共鳴するテーマを掲げています。

そのため、ワンファミリーはレポートに関する背景調査を行ない、傾向の再確認を行ないました。

ワンファミリーのテディー・ニャハシャ(Teddy Nyahasha)  CEOは次のように述べています。「調査結果は目を見張るものでした。私たちの調査によると、55 歳以上の 人々のわずか22% が、今の若者たちが自分たちと同じ生活機会があると信じていることがわかりました。この驚くべき数字の背後にあるのは、84% が不動産価格がはるかに高くなっていることを指摘し、72% が家賃の上昇により頭金をためること不可能になっていることを強調し、53% が現金貯蓄の実質価値が低下するインフレの影響を懸念していたことです。」

「また、気候変動が若者の将来に与える影響についての懸念や、ロックダウンが次世代の教育や精神的健康に打撃を与えることへの懸念も明らかになりました。また、懸念を表明した人の約 3 人に 1 人は、恵まれない背景を持つ人々は、人生でより多くのことを目指すように導かれていないため、特に影響を受けるだろうと回答しています。」

ニャハシャCEOは次のように述べています。「苦しんでいる人、意気消沈している人、希望がないと思っている人を助けるために、私たちはもっとやらなければなりません。責任ある事業として、私たちは助けを必要としている人々を支援する方法を積極的に探しています。基本的なことでは、手段に関係なく、すべての人が利用できるように商品を設計しています。そのため、一般家庭でも長期的にはインフレの影響を受けにくい株式投資による利益を得ることができます。同様に、私たちの株式市場に対する助言は、固定料金でプロセスを簡素化し、資産があっても現金に乏しい高齢者がより快適な生活を送るのに役立つ親切なサポートを提供します。」

ワンファミリーは、若者やホームレスなど、最も困っている人々の世話をする慈善団体と提携しています。これは、ワンファミリーが資本、専門知識、助言、スタッフの時間を提供する長期的な取り組みです。ニャハシャCEOは次のように述べています。「慈善事業にお金を出して終わりというものではありません。フードバンクを手伝ったり、青少年センターを改修したり、学校の子供たちに模擬面接をしたり、ウェブサイトで助けを必要としている慈善団体に技術的な専門知識を提供したり、自分たちができることは何でもしています。」

「他者の権利のために立ち上がり、変化をもたらすために声を上げることも、私たちが変化を求める方法の一つです。私たちは、若者、弱い立場に置かれている人々、疎外された人々が自分たちにふさわしい未来を手に入れることができるよう支援しています。また、一部の家庭が直面している不公平を是正する法律改正を求めて、懸命にキャンペーンを展開しています。

「組合員所有の組織として、利益を再投資できることを誇りに思います。私たちは、私たちの助けを必要としている人々の人生の可能性と経済的な豊かさを向上するために、できることを行っています. しかし、すぐに解決できるものではありません。国家としての長期的なビジョンが必要です。次世代のために、私たち全員ができることはあると思います。”すべての人により良い未来を(Inspiring Better Futures for everyone)”を、私たちは後押ししたいと考えています。」とニャハシャCEOは締めくくりました。

 

ICMIFサイトの英語ニュース記事(以下にリンクを表示)を許可を得て翻訳・転載しています。

https://www.icmif.org/news_story/onefamily-is-finding-ways-to-inspire-better-futures-for-the-next-generation/

掲載日付2022.8.18