AOA

ICMIFサイトへ

  • ホーム
  • AOAとは
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート
  • 全一覧
  • ご紹介
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート

セミナー

【終了済】ICMIF/AOA共同ウェビナー:「アジア・オセアニアの協同組合/相互扶助セクターは新型コロナウィルスにどう対応しているのか」 2020年6月22日 (月) 14時~15時(日本時間)

国際協同組合保険連合(ICMIF)とICMIFアジア・オセアニア協会(AOA)が共同で主催するこのウェビナーでは、アジア・オセアニア地域のICMIF会員3団体による新型コロナウィルスのパンデミックへの対応を共有します。

そして、保険組織がどのように会員の保険契約者を援助し、職員の安全と事業の継続性を確保し、コミュニティとより広い社会を支援しているかについての、協同組合/相互扶助セクターからのさまざまな取り組みの事例を提供します。

 

発表者
Noel Raboy 氏
CLIMBS(フィリピン)社長兼最高経営責任者
Martin Stokes 氏
MAS(ニュージーランド)最高経営責任者
Melina Morrison
BCCM: Business Council of Co-operatives and Mutuals(オーストラリア)最高経営責任者
      • 参加登録はこのページで行なってください。また、詳細情報等のお問い合わせは webinars@icmif.org までメールしてください。なお、このイベントはICMIF会員団体の役職員専用となっていますのでご注意ください。
      • ウェビナーのライブ視聴に参加できなかった方や後日繰り返し視聴したい方のために、ウェビナー終了直後に録画を視聴するためのリンクがご登録されたメールアドレスに送信されます。
      • ICMIFウェビナーの今後の開催予定および過去の開催分の情報一覧は、こちらで確認できます。
 

 

ページの先頭に戻る
トップページに戻る