AOA

ICMIFサイトへ

  • ホーム
  • AOAとは
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート
  • 全一覧
  • ご紹介
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート

総会

ICMIFヤングリーダー・プログラム、2019年オークランド総会でも実施へ

YLP_2019ヤングリーダー・プログラムは、2017年にロンドンで開催されたICMIF隔年総会での成功を受け、2019年11月12日~15日にかけてニュージーランドのオークランドで開催される次回隔年総会でも再度実施される予定です。

2019年のヤングリーダー・プログラムはICMIFの各会員団体において将来的に組織を担う一員として嘱望される若手職員(18~35歳)を対象としたものです。

同プログラムは、ICMIF会員団体にとって有望な若手に、保険業界に影響を与える大きな課題や戦略的ベストプラクティス、グローバルな協同組合・相互扶助の動きに接してもらい、育成をはかるとともに、日頃の活躍に報いる絶好の機会です。同プログラム参加者にとって、他の協同組合/相互扶助の保険組織の同年代の職員から学び、彼らと協力するとともに、世界中から集まったCEOや上級役員、業界リーダー、主要な外部インフルエンサーとの人脈を形成する機会となります。

2017年にロンドンでの総会で実施された第1回ヤングリーダー・プログラムには、16カ国31会員団体から55名のヤングリーダーが参加しました。このイベントは大成功を収め、参加したヤングリーダーと彼らを推薦したシニアマネージャーの両方から素晴らしい評価を受けました。

次回のプログラムについて、ICMIFのビジネスインテリジェンス担当ヴァイスプレジデントで、ヤングリーダー活動コーディネーターであるベン・テルファー氏は、次のように述べました。「次回のICMIF総会で再びヤングリーダー・プログラムを実施することができて喜ばしく思います。ロンドンでの初回プログラムでは、予想をはるかに超える反響が得られました。このプログラムのおかげで、参加した若手がICMIF総会の他のイベントにも完全に溶け込むことができ、彼らの参加は総会全体の成功にも貢献しました。これは素晴らしいことです。このプログラムでは、私たちのセクターで最も影響力がある革新的なリーダーと会って直接学ぶという、めったにない機会が与えられます。ヤングリーダーの多くが総会で会ったCEOや業界のリーダーとつながりを保ち、他のヤングリーダーとも連絡を取り続け、共にキャリアの階段を上っていると聞いており、うれしく思います。2019年のオークランドでの隔年総会でも、会員団体にこのプログラムを提供できるのを喜ばしく思うと同時に、さらに多くの若手の方々の参加を楽しみにしています。」

2019年のICMIF隔年総会でヤングリーダー・プログラムに参加する人は、総会参加費が50%割引となります。プログラムの参加者は、総会のすべてのセッション、また、2017年のプログラムの目玉にもなったICMIF会員の経営幹部との朝食セッションや、参加者の関心に沿ったネットワーキング(懇親会)にも参加することができます。

以下のビデオでは、2017年のヤングリーダー・プログラムの参加者が、自分自身と所属組織にとっての同プログラムの価値についてフィードバックしてくれています。YouTube channel

詳細の問い合わせ先:ビジネスインテリジェンス担当ヴァイスプレジデント ベン・テルファー:ben@icmif.org

 

ICMIFサイトの英語ニュース記事(以下にリンクを表示)を許可を得て翻訳・転載しています。
記事日付 2018.8.17

ページの先頭に戻る
トップページに戻る