AOA

ICMIFサイトへ

  • ホーム
  • AOAとは
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート
  • 全一覧
  • ご紹介
    • AOAの概要
    • 会員リスト
    • AOA規約
    • 30年史
  • 活動の記録
  • 今後の予定
    • 総会
    • セミナー
    • 会員訪問団
    • その他の活動
  • ニュース
    • 会員ニュース
    • その他のニュース
    • レポート

活動の記録

シンガポールでのICMIF研修(HPC: ハイ・ポテンシャル・コース)視察報告

AOA事務局 

ICMIF(国際協同組合保険連合)が主催するLeadership + 研修が、2016年11月上旬にシンガポールで初開催され、AOA会員団体も日本、フィリピン、シンガポール、スリランカから多数が参加しました。

開催されたのは、アドバンスト・マネジメント・コース(AMC)およびハイ・ポテンシャル・コース(HPC)の2コースです。

このうちHPCは2015年にスタートした新しいコースで、今回AOAではその内容を実地に視察する目的で事務局一名をHPCにオブザーバーとして派遣しました。HPCは、2016年において5月にミネアポリス(米国)で、11月にはシンガポールおよびコペンハーゲン(デンマーク)で計3回開催されました。

シンガポールHPCの参加者からは次のようなコメントが寄せられました。

“他の参加者の様々な経験から学び、リーダーに向けた基礎を築きたいと思い参加しましたが、期待通りでした”
“組織や国の垣根を越えて特定のテーマについて議論することは、多様な物事の考え方を育む上で役立ちました”
“将来のリーダーとなる潜在性を持つ人材にふさわしいコースです”
“講師は有能で、わかりやすく丁寧な説明だったと思います”

なお、AOAでは2017年度のAMC奨学金支給者を年明けに募集する予定で、AMCについてはその機会に改めてご報告したいと思います。

それでは、以下にHPCの概要を報告いたします。

ICMIF HPC Singapore November 2016

 

1. 日時   2016年11月7日(月)13:00 ~ 11月9日(水)17:00

2. 場所     ランデブーホテル シンガポール

3. 主催     ICMIF

4. ホスト  NTUCインカム(AOA会員)

5. 参加者  7名(日本2名、フィリピン2名、シンガポール1名、スリランカ1名、英国1名)

全労済JA共済連Sanasa Insurance (スリランカ)、ASKI MBA (フィリピン)、RIMANSI(フィリピン)、Cornish Mutual (英国)、Willis Re(シンガポール)

6. 講師陣      スティーブ・バリー(オリゴス・コンサルタンシー ダイレクター)

                   イリーナ・ファン (スイス・リー香港支店 シニアエコノミスト)

                   マイク・アシャースト (ICMIF 再保険・研修担当責任者)

7. 内容

11月7日 午後:ホスト団体(NTUCインカムの本・支店)を訪問・視察 (詳細レポートへ)

視察終了後、AMCとHPCの参加者合同によるディナーが開かれました。

11月8日 終日:研修

協同組合・ミューチャル組織による共済・保険事業の状況につき説明後、そのような組織におけるリーダーとして今後いかに影響力を発揮するか等について、講義および参加者間でのディスカッションを行ないました。

また、一日の研修後にホスト団体主催のAMCとHPCの参加者合同によるディナーが開かれ親交を深めました。

11月9日 終日:研修

自組織における課題にリーダーとしていかに取り組み変革していくか、部下などの特性(性格や考え方など)を踏まえ指導を行ない、いかに円滑にリーダーシップを発揮していくか等について、講義および参加者間でのディスカッションを行ないました。

8.研修風景

    

    

    

    

  

                                          以 上